ガス乾燥機(乾太くん)の修理に来てもらった

先日の話です。

ほぼ毎日使用している衣類乾燥機が「ゴトッ!」と大きな音の後に停止してしまいました。

使用しているのはガス乾燥機、型番は MA-050A-ST です。

【追記情報】松下(Panasonic)の型番は NH-G50A5 だそうです。

エラー表示を見ると「61」

乾燥機に貼ってある「よくあるエラーコード」に 61 は載っていない・・

きっと頻繁には発生しない故障状況なのでしょう。

もう10年以上使用しているので買い替えかとも思いましたが、念の為、東京ガスへ修理依頼しました。

ガス乾燥機の修理を依頼

ガス乾燥機ですから、買い替えとなると10万円以上になるそうです。

じゃぁ、ガスをやめて電気の乾燥機にするという手もありますが、一度ガス乾燥機を使用した人なら分かると思いますが、電気の乾燥機には戻れません。

だってガス乾燥機は仕上がりも柔らかく、なにしろ早い!

ガス乾燥機オススメです!

と、話がソレましたので戻します。

東京ガスに修理依頼したところ翌日に来てくれることに。

修理の依頼をする段階で、乾燥機の型番とエラーコードは伝えておきました。

みなさんも必ず尋ねられるのでメモしたから電話しましょう。

61はベルト切れ

さて、修理当日

サービスマンが内部を見て

「ベルトが切れてます。部品があるので交換してみましょう。」

ベルトの交換で直れば安く済みます。

もし、ベルトだけで直らなければ交換で10万円オーバーの出費に。

祈る思いでサービスマンの作業を見守ると!

ベルト交換で修理完了!!

東京ガスは良心的だなぁー

やはり信頼と信用

変な業者やサービスマンだったら「いや、これはもう交換ッスね」みたいにして新品を購入させようとしたかもしれません。

実は床暖房もガスなのですが、こちらも10年以上使用していますが、大きな故障はありません。

ますます東京ガスのファンになりました。

ちなみに!電気も東京ガスにしちゃってます。


【追記】
↓こちらの商品があれば自分で修理できるようです。
ガス衣類乾燥機 丸ベルト 代用品 NH-G40/NH-G50


次にベルト切れたらやってみようかな。


ちなみにフィルターは↓使い捨てのコレが超絶便利です。
バックフィルターB




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です