GWに北海道へ行ってみた その15 (小樽で海鮮丼)【旅行記】

札幌から小樽までは高速道路で1時間ちょい。

観光旅行では札幌と小樽はセットになっていると言ってもいいですよね。

ということで小樽で海鮮丼を食べて来ました。

小樽は駐車場が少ないので困ります。

特に連休では少し離れた場所でも、空いてたらそこに駐車した方が良いかもしれません。

私は事前に「小樽観光駐車場」に目星をつけていたのですが、ナビで向かったところ船着き場?みたいなところに着いたけど・・肝心のパーキングが見つかりませんでした・・

時間帯が早かったことも幸いし、近くにコインパーキングがあったのでそこに駐車できましたけどね。

さて、堺町通りで海鮮丼を食べるという目的で来たので向かいます。

人力車・・乗ったことないなぁ

小樽 人力車

小樽  とんぼ玉

お土産は「コンパクト」なものに限るので、ここでアクセサリーみたいなのが良いかもね。

で、海鮮丼は何か所か調べておいたのですが「ポセイ丼」という、絶対に「老舗」ではないであろうお店も興味あったのですが

小樽 ポセイ丼

混んでました・・

別に目星をつけていたお店

小樽 どんぶり茶屋 外観

「どんぶり茶屋」は混んでなかったのでコチラにします。

サーモン、イクラ、ウニの「三色丼」と自分でチョイス出来る「カスタム丼(イクラ多め)」をオーダーしました。

小樽 どんぶり茶屋 の丼

小樽 どんぶり茶屋 カスタム丼

カスタム丼は「ごはん大盛り」「イクラ5皿にサーモン2皿」みたいな注文方法をします。

そして小皿に分けて出てくるので自分で盛って食す。

普通に美味しかった!

お店もキレイだし。


腹が満たされた後、その辺のお店をブラブラしまして、最後に小樽運河をカメラに収め、小樽は終了。

小樽運河

夜なら小樽運河も更にロマンチックでしょうし、夜景が見える天狗山なんかも良いでしょうね。

また機会がありましたら。

地図 (Map)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です