GWに北海道へ行ってみた その14 (羊ケ丘展望台)【旅行記】

さて、北海道の旅も最終日となりました。

最終日は札幌の羊ケ丘展望台でクラークと写真を撮影した後に、高速で小樽へ向かい、夕方に札幌の藻岩山で夜景を観るというプランです。

羊ケ丘展望台 入口

まずは羊ケ丘展望台

ちなみに有料です。

詳しくはこちらを

割引券なんかホテルに置いてあったりするから忘れずに持って行こう!

そんなに広くないパーキング。

羊ケ丘展望台 パーキング

普段はこれだけあれば充分なんでしょぅね。

羊ケ丘展望台看板

遠くに札幌ドーム。

羊ケ丘展望台

そしてクラーク!

クラーク博士

はい。ここで非常に残念なことがありました。

羊ケ丘展望台でシャッター押す人たち・・

持参したカメラのシャッターを無料で押してくれる人がいるんですが・・・
(連休中だけなのかな?)

お分かりかとは思いますが、シャッター押してくれた後に、その人たちのプロっぽいカメラでも撮影して、大きな写真を即プリントアウトして 1200円 で売るという、「シャッター押してあげたんだよ?買ってよ?」商法です。

すっっごく残念な気持ちになりました。

これ、撮影したデータはきちんと処分してくれているのであろうか?

あと「記念に買いませんか?」と聞かれ、断るということが非常にストレスになる人も多いのではないでしょうか?

そもそも「私たちグループは一人ずつ撮影したいんで関係ないっす!」って団体もいるんじゃないのですかね?

ここに来る為に入場料を払っているのに!

施設の運営者が許可しているから出来るのでしょうから、運営者に言います。

これは止めた方がイイよ。本当に。

どうしてもというならば、1200円という値段設定は間違ってます。

どうせ買わなければ 0円 なので「まぁこの値段くらいなら記念になるから」という値段設定にしなきゃ。

ズバリ150円。試しにやってみて下さい。

羊ケ丘展望台より

羊は時間帯によって放牧されるのかな? いませんでした。

あと、お土産も売っているようですが入らなかったです。

羊ケ丘展望台 お店

地図 (Map)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です