認知症介護ラプソディ

認知症介護ラプソディ

社会問題となっている認知症ですが、家族が認知症を発症した場合にはどのようになるのか?そんな疑問のある人の入門書といった感じの書籍。

おばあちゃんと同居を始めた孫娘家族がおばあちゃんの異変に気付くところから始まります。

読みやすい文章とユーモアを交えてあるので肩ひじ張らず読み進められました。

認知症の兆候にいち早く気付いて対処してあげることが家族の務めなのではないかと改めて思いました。

認知症ド素人はまずこちらの本からどうぞ。

認知症介護ラプソディ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です