【映画】マイノリティ リポート【感想】

次に生まれ変わったらトムクルーズになりたい僕です。こんにちは。

もちろんトムの映画は積極的に鑑賞してますが

映画 マイノリティ・リポート

「マイノリティ リポート」観てなかったので観てみました。

監督がスピルバーグということで期待。

今から15年も前の2002年に作られた映画なので細部に古さが出たりしてます。それは仕方ない。

にしても!もう少しトムクルーズがカッコよくないとダメだ。

カッコいいトムクルーズを観たくて、トムクルーズの映画を観ている、という私に気づきました。

ストーリーも「未来の犯罪を予知して犯行前に逮捕」という時系列(現在・過去・未来みたいな)が入り乱れるストーリーというのは、私としては分かりにくい部分が発生するので好きではありません。

バックトゥーザフューチャーみたいなのはストーリーが分かりやすくてね。問題ないんだけど。

観ていて「んんん??」みたいになる映画はチョイ苦手です。

退屈ってことは無かったので時間のある人は観てみてね。

マイノリティ リポート




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です